*

富士裾野高原マラソンのアップダウンはきつかった!

公開日: : 最終更新日:2014/05/03 ランニング

こんにちは、富士裾野高原マラソンのハーフマラソンを走ったciao!tonです。

第36回富士裾野高原マラソン大会

当日は。。。

快晴で絶好のレース日和。早朝に起床し、そそくさと用意した後、車に乗り込んで出発です。

受付は8時から9時半の間なのでそれまでに到着する必要があります。ハーフマラソンの出発時間は10時の予定。

第36回富士裾野高原マラソン大会
途中、東名から富士山が綺麗に見えました。これなら、レース中もバッチリ富士山が望めそうです。楽しみだなあ。

第36回富士裾野高原マラソン大会
8時前に東名裾野インターに到着。東京方面からインターを降りて右折すると早くも渋滞しています。左手に大会用の駐車場が見えましたが、まだ離れた場所なので、もうちょっと競技場近くに行ってみることに。

しかし、競技場近くの駐車場はすでに満車状態になっていたため、競技場を越えて新東名をくぐったところの左にある駐車場に入りました。

第36回富士裾野高原マラソン大会
この駐車場にはシャトルバスの用意がないのですが、ここからだと競技場入り口まで300メートルくらいなので歩いても10分くらいの距離。

第36回富士裾野高原マラソン大会
会場に入ってきました。富士山がすごく綺麗です。

第36回富士裾野高原マラソン大会
遠くの駐車場に止めた方向けの無料シャトルバスがバンバン入ってきます。

第36回富士裾野高原マラソン大会
まずは受付を済ませます。ゼッケン番号別の受付になっているので、自分のゼッケン番号に該当する箇所に並んでゼッケンを受け取ります。

第36回富士裾野高原マラソン大会
受付の左側にはゲートがあります。ここから外に出て行くんですね。

第36回富士裾野高原マラソン大会
ゲートの脇には先導車が駐車していました。自衛隊の車に先導されるんだ。

第36回富士裾野高原マラソン大会
会場のレイアウト。

第36回富士裾野高原マラソン大会
大会終了後には、自衛隊による豚汁の炊き出しがあるみたいで、自衛隊の方が準備していました。

第36回富士裾野高原マラソン大会
競技場のゲート。ここから競技場に出入りします。

第36回富士裾野高原マラソン大会
バックスタント側の芝生に陣取りました。

第36回富士裾野高原マラソン大会
競技場の背後は小高い丘になっており、競技場が見渡せます。すごく気持いいですね。

第36回富士裾野高原マラソン大会
大会コース図。ハーフマラソンの場合、4kmの上りを走った後、周回コースに入り、周回コースを2周した後、4kmの下りを走りきってゴールします。高低差が220mあり、アップダウンがきついため、タフなレースになりそうです。

私が立てた作戦は、前半はずっと上りなので自重して走り、周回コースを1周走ってコースの状況を確認したら、少しペースをアップしていくというものです。前半の上りで無理をするとつぶれると思ったので、前半は楽に走りきりたいところです。

今回のハーフマラソンの目標タイムは2時間。風邪を引いた時期があり走り込みが不足しているのと、アップダウンがきついのとで、ちょっとゆるめの設定にしました。これなら1km5分40秒のペースで走りきれば目標達成です。前半は上りが大半なので1時間で走りきりたいところ。

第36回富士裾野高原マラソン大会
さてスタートの時間が近づいてきました。富士山が綺麗に見えてます。

第36回富士裾野高原マラソン大会
集合場所に続々とランナーが集まってきました。

第36回富士裾野高原マラソン大会
私も後ろに並びます。そして午前10時になりスタート!競技場のトラックを3/4周して外に出て行きます。

第36回富士裾野高原マラソン大会
さあ長い上りが始まりました。正面には富士山が見えてます。ホント、晴れてよかった!顔を上げればそこに富士山があるので元気が出てきます。

第36回富士裾野高原マラソン大会
しかしずーっと上りですね。ここで体力を奪われては後半息切れするので、無理せずに上っていきます。沿道に観客はほとんどいません。畑の中を駆け抜けていく感じ。

こまめに給水ポイントが配置されています。手前に水、奥にスポーツドリンクが用意されており、私は毎回水分を補給しました。水分を摂取するとすごく元気がでてきます。のどが渇いたなと感じる前にこまめに水分を取ることが重要です。

あとスポンジポイントも設置されていました。当日は結構暑かったので、スポンジで体を冷やすとすごく気持良かったです。

そうこうしているうちになんとか最初の上りを走りきりました。それほど息もあがらず、足どりも軽い。これはいい感じです。しばらく平坦な道が続くのでここでリラックスして再び始まる上りに備えます。

第36回富士裾野高原マラソン大会
2つめの上りを走りきると、下り坂になります。ここになると皆さんすごい速さで下っていきます。私はあまり下りが得意ではないのと、下りで速く走りすぎると後で足にダメージが残るので、ここでも自重。次々抜かれるのはつらいけど、上りで抜き返せばいいんだといいきかしてペースを守ります。

3つめのきつい上りを終えると、周回コースの1周目が終了。2周目に入ります。これでコースはすべて走ったことになり、この後どんな風に走ったらいいのか計画を立てることができます。
あときつい残りは3回。これを頭に入れて乗り切れば、最後は下りなのでなんとか持って行けそうです。

10kmは自分の時計で59分40秒くらい。なんとか目標タイムを上回っています。調子もそれほど悪くないので、このままいけそうかな。

しかし、1周目のときと比べて確実に疲れているので、上るペースが遅くなっているのが自分でもわかります。あまり先は見ず、手前を見るようにして確実に上ることにしました。

2周目のときには、1周目のときにはなかったシャワーが用意されており、すごくリフレッシュできました。

第36回富士裾野高原マラソン大会
なんとかペースを守りつつ、最後の長い下りに入ってきました。上りほどパワーはいりませんが、足に負担をかけないよう走っていきます。

第36回富士裾野高原マラソン大会
残り2km。最後の力を振り絞ります。

第36回富士裾野高原マラソン大会
ようやく競技場に入ってきました。

第36回富士裾野高原マラソン大会
コースを一周して、

第36回富士裾野高原マラソン大会
ようやくFINISH!!思っていたよりも疲れずゴールできました。もうちょっと追い込むこともできたかもしれないけど、富士山も楽しめたし、よしとしましょう。

第36回富士裾野高原マラソン大会
ゴール後すぐに完走証を受け取ることができます。

第36回富士裾野高原マラソン大会
タイムは1時間51分台。目標タイムを上回ることができました。

初めてのコースということでちょっと自重しずぎた感じがありますが、まあタイムはこんなものでしょう。

初めて富士裾野高原マラソンに参加して思ったことは次のとおり。

・やっぱり上りはきつい。しかし前方に富士山が見え、晴れていればこれほど素晴らしいコースはない。

・コースの運営がすばらしい。主な箇所には必ず係員が配置されており、誤ったコースに行かないよう誘導してくれる。ゴールした後にすぐに完走証をくれるのもグッド。
・給水所、スポンジポイントが多数設置されている。また担当者が力強く声援してくれるので、疲れているときに励みになる
・何キロを走っているのかの表示が少ない。私が確認できたのは最初の1~5km、10km、最後の残り3~1km。周回コースに表示がなかったので、自分がどのくらいのペースで走っているのか確認しづらかった。

第36回富士裾野高原マラソン大会
天気にも恵まれてすごく気持のいいレースでした。アップダウンがハンパなかったけど、逆にこれだけ高低差のあるレースって他にあまりないと思うのでいい経験ができました。来年も参加して、今度は1時間40分台前半で走りたいところです。



富士山がすごく綺麗で、レースの運営状況も快適で、走っていてすごく楽しかったです。是非来年も走りたいと思います!

【関連記事】
いよいよ富士裾野高原マラソン!!役に立ちそうなリンクを集めてみました!

関連記事

初めての皇居ランニング!思ったよりも起伏があったけど、東京のど真ん中を走れる幸せを実感した!!

こんにちは、ciao!ton(@tonton67)です。 いつかは走りたい

記事を読む

ランニングの最初をゆっくり目に入ると調子がいいかも

こんにちは、ciao!tonです。 先日7kmのランニングを行いましたが、最初ちょっと足が軽い感じ

記事を読む

明日は2014年湘南藤沢市民マラソン!前回大会と異なる部分があるので準備万端で望みたい!

こんにちは、ciao!ton(@tonton67)です。 明日は、第4回湘南藤沢市民マラソン。

記事を読む

2014年湘南藤沢市民マラソン(10マイルレース)完走!目標どおりのペースで走り切りました!

今回で4回目となる2014年湘南藤沢市民マラソンに出走して、無事完走してきました。 今日

記事を読む

マラソンを走る前にやっておきたい5つのこと

こんにちは、ciao!tonです。 富士裾野高原マラソンのハーフマラソンを走ったのですが、今回

記事を読む

2014年湘南国際マラソンの地元優先枠に無事エントリーできました!

昨夜、2014年湘南国際マラソンの地元優先枠のエントリーが開始されました。ぼくは一昨年から連続して走

記事を読む

皇居ランするのに利用したランニングステーションRaffineがすごくよかった!ウエアのレンタルもしているので思い立ったら身一つでOK!

こんにちは、ciao!ton(@tonton67)です。 東京駅の近くで用事があったので、ついでに

記事を読む

湘南国際マラソンで初マラソン完走!

こんにちは、ciao!tonです。 湘南国際マラソンで初マラソンを走ってきました。結果は無事完

記事を読む

湘南国際マラソンシミュレータがおもしろい!初めて走る人は必見!

こんにちは、ciao!tonです。 今週末に開催される湘南国際マラソンに出場予定ですが、公式Web

記事を読む

RUNNETでマラソンにエントリーするときの5つのコツ

こんにちは、ciao!ton(@tonton67)です。先日、RUNNETで湘南国際マラソンの地元

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

  • follow us in feedly
PAGE TOP ↑