*

湘南藤沢市民マラソンまであと1週間!事前に会場図/コース図/沿道トイレ位置図を確かめておこう!

公開日: : 最終更新日:2014/04/21 ランニング

こんにちは、3年連続で湘南藤沢市民マラソンを走るciao!ton(@tonton67)です。

いよいよレース本番まで1週間を切りました。このレースは、江ノ島発着で行われ、ずっと海岸沿いを走るのですごく気持ちいいんですよね。高低差もあまりないので、初心者でも走りやすいと思います。

湘南藤沢市民マラソン

アクセス
江ノ島へのアクセス方法はいろいろありますが、お勧めはやっぱり小田急で来る方法でしょうかね。新宿からロマンスカーだと確実に座ってこられていいかもしれません。

湘南藤沢市民マラソン スケジュール
当日は7時に会場がオープン。8時半に5キロの部がスタートした後、9:15に10マイル(16km)の部がスタートします。私がエントリーしたのは10マイルの部。

湘南藤沢市民マラソン 会場図
会場はこんな感じ。荷物預所トイレの位置、そしてスタート地点は事前に確認しておきましょう。

スタートエリア
スタートエリアは、自分が走るペースによって異なります。私は4分30秒/kmのペースで走りきるのが目標なのでCゾーンに並ぼうと思います。ただし、例年、後になってからでは一番後ろに並ばざるを得ないので、タイムを目標にしている人は早めに会場に到着して、スタートエリアに並んでおくことをお勧めします。

湘南藤沢市民マラソン コース図
コース図です。10マイルの部は、江ノ島をスタートした後、134号を左折し、浜見山交番前を折り返した後、片瀬東浜交差点を折り返して、さきほどの道をまた西に走って再び浜見山交番前を折り返した後、江ノ島にゴールするというコースです。つまり、国道134号を2往復することになります。

上のコース図にはトイレの場所も示されているので、頭に入れておくと安心ですね。

現在の天気予報では、当日は晴れ時々曇り。最高気温は9度で最低気温は2度。雨は降らなさそうで良かった~。しかも暖かそうです。後は、この地区は、風が強い日が多いので、風が吹かないといいな。

さて、上手く調整して目標のタイムで走り切ろう!!

2013 湘南藤沢市民マラソン公式Webサイト

関連記事

いよいよ明日、湘南国際マラソン!!

こんにちは、ciao!tonです。いよいよ湘南国際マラソンが明日に迫りました。まだまだ先だと思ってい

記事を読む

富士裾野高原マラソンのアップダウンはきつかった!

こんにちは、富士裾野高原マラソンのハーフマラソンを走ったciao!tonです。 当日は

記事を読む

皇居ランするのに利用したランニングステーションRaffineがすごくよかった!ウエアのレンタルもしているので思い立ったら身一つでOK!

こんにちは、ciao!ton(@tonton67)です。 東京駅の近くで用事があったので、ついでに

記事を読む

ランニングを再開したきっかけ

こんにちは、ciao!tonです。 私は、中学/高校では陸上部に所属しており、中長距離ランナー

記事を読む

2013年湘南国際マラソンを走るぼくの攻略方法

こんにちは、ciao!ton(@tonton67)です。 いよいよ明日、2013年湘南国際マ

記事を読む

初めての皇居ランニング!思ったよりも起伏があったけど、東京のど真ん中を走れる幸せを実感した!!

こんにちは、ciao!ton(@tonton67)です。 いつかは走りたい

記事を読む

暑い日のランニングの給水対策としてアディダスのボトルランニングポーチ(F93348)を購入しました!

これから暑くなるので、ランニング時の給水対策としてボトルランニングポーチを購入することにしました。

記事を読む

ダイエットにランニングをお勧めする5つの理由

こんにちは、ciao!tonです。 市の健康診査で見事「メタボ」に認定されたので、ダイエットに

記事を読む

2014年湘南藤沢市民マラソン(10マイルレース)完走!目標どおりのペースで走り切りました!

今回で4回目となる2014年湘南藤沢市民マラソンに出走して、無事完走してきました。 今日

記事を読む

湘南国際マラソン2012のTシャツが届いたので、早速着用してみました!

こんにちは、ciao!tonです。1か月後に開催される湘南国際マラソンのTシャツが届きました。湘南国

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

  • follow us in feedly
PAGE TOP ↑