*

サブ3.5を目指す練習用ランニングシューズとしてアシックスGT-2000 NEW YORK 2を購入しました!

先日、サブ3.5を目指すにはどのランニングシューズがいいのかをアシックスストアの店員さんに聞いてみました(関連記事→「サブ3.5を目指すにはどのランニングシューズがいいのかアシックスストアで聞いてきた!」)。

そのときの店員さんの答えは、スピード練習/レースを兼用できるタイプであればGELFEATHER GLIDE、トレーニング専用タイプであればGT-2000 NEW YORK 2というものでした。

で、どちらにするか悩んだのですが、秋まではレースもないし、
夏場は持久力を高めるトレーニングをしたいと思っているので、まずGT-2000 NEW YORK 2を購入することにしました!ブラック/チタニウム/ロイヤルブルーの3色展開でしたが、購入したのは色鮮やかなロイヤルブルー。


サイズは26か26.5かで悩みました。26だとちょっときつい感じでしたが、指と靴との間にはスペースがあり、どこも当たっていなかったこと、以前履いていたアシックスのランニングシュースが26だったことから、サイズ26を購入することに。


トレーニング用ということでソールが分厚め。その分、衝撃をしっかりと吸収してくれそう。


接地部分はこんな感じです。

アシックスGT-2000 NEW YORK 2
早速履いてランニングしてみましたが、すっぽりと包んでくれている感じがして、なかなかいいですね。

最初はちょっと窮屈かな、という感じでしたが、しばらく走ってみると、それほどきつくなく、サイズ的にはちょうどいい感じ。26にして良かった~10kmほど軽く走ってみたのですが、足のどこかが当たることもなく、指がこすれたりもせず、快適に走り切ることができました。やっぱり、ぼくの足にはアシックスのシューズが合っているみたい。

ただ、以前履いていたシューズと比べて、走っていてソール部分がちょっと固く感じたのは、このシューズが新しいせいかな?走り続けていくうちに柔らかくなるのかな・・・

当面はトレーニング用にこのGT-2000 NEW YORK 2を使い持久力を高めていこうと思います。そして、ゆくゆくはスピード練習用にGELFEATHER GLIDEを購入する腹づもりです。

↓僕のランニングに関する愛読書です。目標タイム別の練習法が詳しく解説されています。

関連記事

眼鏡の上から使えるAXEオーバーサングラス(SG605P)を購入したらすごく快適で手放せなくなった!

眼鏡をかけていても、外で運動したいときとか、周りがまぶしいときにはサングラスを使いたいですよね。ぼく

記事を読む

湘南藤沢市民マラソンまであと1週間!事前に会場図/コース図/沿道トイレ位置図を確かめておこう!

こんにちは、3年連続で湘南藤沢市民マラソンを走るciao!ton(@tonton67)です。

記事を読む

no image

いよいよ富士裾野高原マラソン!!役に立ちそうなリンクを集めてみました!

こんにちは、富士裾野高原マラソンのハーフマラソンの部に出走予定のciao!tonです。 大会当日に

記事を読む

サブ3.5を目指すにはどのランニングシューズがいいのかアシックスストアで聞いてきた!

今履いているランニングシューズが限界に来たので、銀座にあるアシックスストアに立ち寄ってきました。

記事を読む

いよいよ明日は湘南藤沢市民マラソン!万全の体調で望みたい!

こんにちは、ランニング大好きのciao!ton(@tonton67)です。 いよいよ明日、湘南

記事を読む

第7回湘南国際マラソンの完走レポート!初マラソンでサブ4達成しました!

こんにちは、ciao!tonです。 湘南国際マラソンで生まれて初めてフルマラソンを走ってきました。

記事を読む

暑い日のランニングの給水対策としてアディダスのボトルランニングポーチ(F93348)を購入しました!

これから暑くなるので、ランニング時の給水対策としてボトルランニングポーチを購入することにしました。

記事を読む

湘南サイクリングロードはランニングするのに最適!

こんにちは、ciao!tonです。 湘南サイクリングロードは、鵠沼海岸~柳島まで続く約8kmの

記事を読む

皇居ランするのに利用したランニングステーションRaffineがすごくよかった!ウエアのレンタルもしているので思い立ったら身一つでOK!

こんにちは、ciao!ton(@tonton67)です。 東京駅の近くで用事があったので、ついでに

記事を読む

2014年湘南国際マラソンの地元優先枠に無事エントリーできました!

昨夜、2014年湘南国際マラソンの地元優先枠のエントリーが開始されました。ぼくは一昨年から連続して走

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

  • follow us in feedly
PAGE TOP ↑