*

【Kindle Paperwhiteレビュー】Kindle Paperwhiteが届いたので初期設定しました!

公開日: : 最終更新日:2014/05/03 kindle

こんにちは、ciao!tonです。
昨日、Amazonから「Kindle Paperwhiteを発送しました」というメールを受け取ったのですが、今朝、無事本体が手元に届きました!12/2~4到着予定だったのですが到着したのは11/22の午前中。かなり前倒しです(購入したのはWiFi版です)。

Amazon Kindle Paperwhite
梱包されている箱はすごく薄くて、日頃、Amazonの大きな梱包箱に慣れている身としては拍子抜けしてしまいました。


箱
箱を開けてみると、本体が鎮座しています。フタの部分に説明書が挟み込まれています。

Kindle Paperwhite
本体はセロファンの袋に入れられています。

USBケーブル
本体の下にはPCに接続するためのUSBケーブルが入っています。

説明書
こちらは説明書。

説明
電源ボタンとUSB端子の位置が示されているほか、

Amazon Kindle Paperwhite説明文
充電方法が記載されています。それ以外の情報は掲載されていません。

初期設定
早速初期設定してみましょう。最初、この画面が印字されています。これシールだと思ったのですが、電源を入れると、

液晶表示
液晶表示が変わりました。そうか、Kindle PaperwhiteではE Inkディスプレイを搭載しているので、電源オフの状態でも印字しておくことが可能なんだ。なんだか不思議な感じです。

言語設定
まずは言語を設定します。

日本語設定
もちろん日本語を設定します。

WiFi接続
次は、Wi-Fi接続を設定します。

Wifi
検出されたWiFiの中から、使用するWiFiを選択し、

パスワード
パスワードを入力します。

バッテリ
最初は、バッテリの半分ほど充電されている状態です。なので取り出した直後でもしばらくは使用することができます。

スタートガイド
設定が完了するとスタートガイドが開始され、基本的な操作方法を習得することができます。

Amazon Kindle Paperwhiteレビュー
スタートガイドが完了したら、これで使用開始!このKindle PaperWhiteはAmazonで購入したため、すでにAmazonのアカウントにひも付けされており、すぐにKindleストアからダウンドーロ可能です。いろいろ使ってみるぞ~



関連記事

プロブロガーが執筆した沖縄旅行記のKidndle本が面白い!今後はこうした電子書籍ありかも!

ツイッターを眺めていたら、プロブロガーの五藤隆介氏がKindle本を執筆したとのこと。

記事を読む

Kindle

なんでだろう?Kindle Paperwhiteを持ち歩かなくなった3つの理由

こんにちは、ciao!ton(@tonton67)です。 昨年秋、登場と同時にKindle P

記事を読む

電子書籍のメリット・デメリットとは?

こんにちは、ciao!ton(チャオトン)です。 Kindleも発売になり、いよいよ電子書籍の

記事を読む

Kindle Paperwhiteを電車の中で使ってみた!軽くて片手でも簡単に操作できて便利!

こんにちは、ciao!tonです。 購入したばかりのKindleを電車内に持ち込んで使ってみました

記事を読む

新しいKindle Paperwhite発表!性能はアップしてるし、値引きをカウントすれば実質的に価格も据え置きだけど、今回は買わないかも・・・

こんにちは、ciao!ton(@tonton67)です。 新しいKindle Paperwhi

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

  • follow us in feedly
PAGE TOP ↑