*

ちきりんさんの「自分のアタマで考えよう」を読んで、これからは自分で思考しようと強く思った

公開日: : 最終更新日:2014/05/03 レビュー

「自分のアタマで考えよう」。言葉にすれば簡単ですが、実際やってみるとなかなか難しいですよね。自分では考えているつもりだけど、実際には、他の人の意見にちょっと自分の考えを追加して、自分で考えているふりをしているだけなのかもしれません。

この本、以前ちきりんさんのブログで、興味を持って購入したのですが、そのときはあまり頭に入らず、途中で投げ出していました。

でも最近、本当にぼくは自分でしっかり考えたうえで生きているんだろうか不安になってきました。自分に都合のいい意見ばかりを集めてきて自己正当化し、「だから自分はこれでいいんだ」と思い込むようにしているだけなのではないか・・・

有名ブロガーのセミナーに参加したとき、そのブロガーは、ブログのネタに困ることはない言い切っていました。今ある情報をバラバラに解体して自分で再構築すれば新しい切り口の記事になるんだと。

なるほど、これってまさに自分の頭で考えることです。そして、そのとき思ったんです。これからは、自分の頭で考えなければ何も始まらないんだと。そうしたとき、この本が読みかけであることに気づいたのです。


■「知識」は過去、「思考」は未来
本を読んだりして情報を収集したとしても、それは過去の積み重ねであり、それだけでは何も生み出されません。過去の積み重ねである知識をベースに自分の頭で考えてこそ、新しい価値が生まれます。

これまでは知識だけでもなんとかやっていけました。なんでも知っている博学な人が重宝された時代もありましたが、今ではインターネットで検索すれば何でも答えが見つかる時代です。知識だけをあっても意味がありません。重要なのは、収集した情報から何を考え、何を生み出すのかだと思います。

つまり、知識は皆に行き渡っていくため、他者と差別化するには、独自の思考が必要になるというわけです。ぼくも、これまでは情報を収集することで満足していました。これからは、自分の頭で考えてアウトプットしなければ意味がないということですね。

■考える時間を記録する
「考える時間」を厳密に記録すれば、自分がどれだけ思考に時間を費やしているのか、そして実際に考えているのかを把握することができます。ぼくも振り返ってみると、本を読んだり、ルーチンなタスクを実施したりするのに大半の時間を費やしており、純粋な意味で思考にかける時間があまりないことに気づきました。

「考える時間」というものをしっかり認識することで、その時間は思考を深められます。今の自分に足りないのは、まさにこの考える時間。手を動かしていれば、何か成し遂げたような気持になりますが、実際にはその前にしっかりと考えて戦略を立ててから作業しないと意味がないですよね。思考→計画→実践→レビューというサイクルをしっかり確立したいと思います。

■「なぜ?」「だからなんなの?」を問う
「情報を見たときにまず考えるべきことは、「なぜ?」と「だからなんなの?」のふたつだ」とちきりんさんは述べています。

この2つを考えるだけで、かなり自分の考えを深めることができるように思います。これまでは、情報に触れても、「そうなんだ、なるほど」で終わっていましたが、これからは、「なぜ?」、「だからなんなの?」を必ず考えるようにしたいと思います。

************************************

これから生きていくうで、情報を入手した後にどのような独自の視点での考え方ができるのかが、これまで以上に重要になってくると思います。っていうか、これからの経済活動で、決まり切ったことをやっていくだけでは、仕事はマシン/PCなどに取って代わられたり、より賃金の安い国に移行したりして、じり貧になっていくだけでしょう。そうならないためには、しっかりと自分のアタマで考え、それがそのときは他の人の理解を得られなかったとしても、情熱を持ってその考えを実践していく必要があると思います。

以前、プロジェクトXなど、成功者を取り上げたドキュメンタリーが流行っていましたが、そういう成功者達は、過去の商品の延長上にあるものではなく、、独自に考えた革新的なものを築き上げた人達ばかりでした。開発当時は、周りから「そんな物売れるわけない」という批判を浴びながら、自分自身で考え抜き、それで得た結論を信念を持ってやり遂げた人達ばかりです。成功を収めるにはそうした覚悟が必要なんだと思います。

ぼくも、しっかりと自分自身で考えて、覚悟を持って前に進んでいきたいと思います。

関連記事

[映画レビュー]ゼロ・ダーク・サーティは結末がわかっているのに最後まで目が離せない!

こんにちは、ciao!ton(@tonton67)です。 話題となっている映画、ゼロ・ダーク・

記事を読む

眼鏡の上から使えるAXEオーバーサングラス(SG605P)を購入したらすごく快適で手放せなくなった!

眼鏡をかけていても、外で運動したいときとか、周りがまぶしいときにはサングラスを使いたいですよね。ぼく

記事を読む

[映画レビュー]封切りされたばかりの「フライト」を見てきました。予告を見てサスペンスなのかなと思ってたんだけど・・・

こんにちは、ciao!ton(@tonton67)です。 公開初日に映画「フライト」を見てきま

記事を読む

人気ブログを作り上げるとはこういうことなんだね:『「Chikirinの日記」の育て方』

こんにちは、ciao!ton(@tonton67)です。 「Chikirinの日記」とは、月間

記事を読む

「生まれによる階級がなくても、才能による格差は存在する 」

為末大氏の「諦める力」が素晴らしかったので、ご紹介します。 タイトルの言葉、どきっとし

記事を読む

ビジネスで成功を収めるためのヒントを探しているのならお勧めしたいホリエモンの著作

こんにちは、ciao!ton(@tonton67)です。 ホリエモンが凄いな、と思うのはアイデ

記事を読む

[映画レビュー]6つの異なる時代に生きる人々の姿を描いたクラウドアトラスを見てきました

こんにちは、ciao!ton(@tonton67)です。 トムハンクス主演の映画クラウドアトラ

記事を読む

【映画レビュー】「風立ちぬ」を見てきた!宮崎駿監督の思いがこもった力作になっていますが、下調べしてから見に行くことをオススメします。

こんにちは、ciao!ton(@tonton67)です。 封切りされたばかりの「風立ちぬ」を見

記事を読む

宮崎駿監督の「風立ちぬ」を見てイマイチ消化不良だった人におすすめ!Kindle本「岡田斗司夫の「風立ちぬ」を語る」

こんにちは、ciao!ton(@tonton67)です。 先日「風立ちぬ」を見て、

記事を読む

心にグサグサ突き刺さる言葉をたくさん見つけた~『ゼロ』by堀江貴文

こんにちは、ciao!ton(@tonton67)です。 堀江貴文氏の「ゼロ」。発売前からネッ

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

  • follow us in feedly
PAGE TOP ↑